2015年10月01日

初心者の為の催眠講座3回目【興味・安心・欲求】

回の記事を読むことであなたは、
催眠術で一番重要な信頼関係を築く
方法を知ることができます。

初めての人に抵抗されずに
自然な催眠誘導をすることができます。
D6A2FA1D-1B7C-4F83-91C1-B8B9665A348C.jpg


家族や友人、恋人に催眠をかける時


今回の内容は
「興味・安心・欲求」
です。

これは、信頼関係を築く際、
「興味・安心・欲求」の順番で行うことによって、
スムーズに誘導しやすくなります。


家族や友達、恋人を相手に練習する時は、
この流れは不要になります。

その理由は信頼関係ができているからです。
ですが、信頼関係ができているからこそ
やってはいけないこともあります。

それは自信がつくまでは催眠術を
やってると言わないことです。

なぜ言ってはいけないのか?

家族に催眠術をやり始めたというと多くの人が
「変な宗教でもやった?」
「怖い」
「どうせお前にはできないだろ?」
「どうせ冗談」
という気持ちが出てくるからです。

そんな状態で催眠術をやってもうまくいきません。
なのでもし催眠を家族や友人彼女にやる時は、
「心理テスト」
「体の面白い実験」
などと言ってやり始めることをオススメします。

家族にやる時は
「被験性テスト」
までで止めて置いた方が良いです。

何人か友達や家族に試してみて
自信がついてきたら
初対面の人にかけてみましょう。

初対面の人を相手に催眠誘導



初対面の人を相手に催眠誘導を行うときには、
「興味・安心・欲求」
の順で行うとスムーズです。

【興味】

それでは、「興味」から解説します。
まず、初対面の人に興味を持ってもらうには、
最初の言葉掛けとして
「相手を誉める」
ことでうま くいくでしょう。

貴方は誉められたら嬉しく思いませんか?
初対面の人に話しかけるときは
「それ、オシャレですね」
「その時計かっこいいですね」
「優しそうな人だったので声をかけてみました」
などと言います。

声をかけた後は、
「実は私、うさんくさい催眠術師なんですよ。」
といいます。
「催眠術師」と言ってもいいのですが、
催眠術師だけだと抵抗が強いため、
最初は「うさんくさ い」をつける事をお勧めします。

【安心】

次は「安心」について。
初対面の人で、催眠術にいいイメージが
ある人は少ないと思います。

だいたいの人が
「うさんくさい」
「怖い」
「記憶がなくなる」
と言うイメージを持っている事が 多いようです。

そこで、最初に「催眠術は怖くない」と、
伝える必要があります。

例えば、
「催眠術は、集中してる時にしか掛からないので、
掛かっても集中が切れるとすぐに解 けます。」

「怖かったらすぐやめるので、ちょっとやってみませんか?」

「掛かる人もいれば、 掛からない人もいます。まずは掛かるかどうか、
テストだけでもしてみませんか?」
などと言います。

【欲求】

次に欲求について。
欲求は、掛かる事によって、
相手にどのようなメリットがあるのかを伝えます。

例えば、
「今飲んでいる水が好きな味に変わったら面白くないですか?」
「好きな芸能人が見 えたら面白そうじゃないですか?」
などと言います。

興味・安心・欲求の組み合わせ


初対面の人を相手に、
どのように催眠術につなげるのか?

例えば、
バーに行ったとして、カウンターに一人のお客様がいたとします。

術「その時計オシャレですね」
お客「どうも」

術「どこから来たんですか?」
お客「近くにすんでてね」
術「そうなんですか。私も近くに住んでてね。
実は、うさんくさい催眠術師なんですよ」

お客「催眠術師ですか?!」
術 「催眠術って本当にあると思いますか?」
お客「私は信じないですね」
術 「私も最初は信じてなかったんです。でも、
本当にある事がわかってから、
いろいろと勉強して使えるようになったんですよ。
もちろん掛かる人も掛からない人もいますが。」

お客「そうなんですか」
術「もし、その飲み物の味が変わったり、
好きな芸能人が見えたら面白くないですか?」
お客「そんな事も出来るんですか?」
術「もしよければ掛かるかどうかのテストからやってみますか?」
お客「お願いします」

ここまで来たら被験性テストを行います。

まとめ


・家族や友人や恋人には自信がつくまでは
「催眠術をやってる」と言わない

・初対面の相手には最初は褒めて信頼関係を築く

・【興味・安心・欲求】の順番で被験性テストまで
誘導する


次回は
「被験性テスト」
について書いていきます。

しっかりと覚えてあなたも一流の催眠術師になりましょう。

 


メルマガで催眠のテクニックも

配信していますのでぜひご登録


↓↓↓



タグ:講座 催眠術
posted by 城咲梁 at 20:36| Comment(0) | 催眠術講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。